【東京の温泉】練馬の久松湯に行ったレビュー!4つのおすすめポイントをご紹介


(2020年02月02日に訪問)

私が思う良い温泉や銭湯とは、良い意味で個性的で、他にない特徴を持っています。

そんな個性的な温泉を手軽に日常に取り入れ、健康になりたい方のために、東京近郊の温泉付き銭湯をご紹介します。

10年以上にわたって数々の東京近郊の温泉や銭湯に通った私がおすすめする銭湯の第二弾は練馬区の【久松湯(ひさまつゆ)】です。

本記事を読むことで、久松湯のおすすめポイントを知ることができます。

今回ご紹介する【久松湯】は2015年にグッドデザイン賞を受賞しており、美術館のようにスタイリッシュな銭湯です。

オシャレな銭湯が好きな方、肩こりや腰痛を改善したい方、美肌になりたい方に久松湯は特におすすめですので参考にしてくださいね。

【東京の温泉】練馬区の久松湯に行ったレビュー!4つのおすすめポイント、店主のおすすめ、番外編、注意点をご紹介

おすすめポイント1 温泉露天風呂に入ると贅沢な気分を味わえる

住宅街にある久松湯には温泉露天風呂があります。

温泉の泉質は、ナトリウム一塩化物強塩泉です。塩化物の名のとおり、塩が含まれているので、海水のようにしょっぱい味がします。(ただし、殺菌していないので飲めません)

温泉の色は日中は少し緑がかって見えますが、夜は照明の光で黄金色に見えます。

温泉露天風呂の四方は壁になっていますが、上が空で開放感があります。昼は太陽、夜は月を眺めながら温泉に入ることができ、銭湯ですが贅沢な気分になります。

月を見ながら温泉に入っていると、都市にいることを忘れ、日常の疲れやストレスを忘れますね。そして、お酒を飲みたくなります

あと、普通の銭湯では更衣室の扇風機で涼むことが多いと思いますが、久松湯では温泉露天風呂の側に石のベンチがあるため、自然の風で涼むことができます。

おすすめポイント2 内湯の高濃度炭酸泉風呂に入るとぐっすり眠れる

久松湯の内湯には高濃度炭酸泉風呂があります。

炭酸泉風呂とは炭酸ガスがお湯に溶け込んだお風呂で、体内の血流を促進して美肌や疲労回復に効果があると言われてます。

久松湯の高濃度炭酸泉風呂は、約38℃と低めに設定されているので、ゆっくりと時間をかけて入ることができます。

リラックスして、副交感神経が優位になるので、こちらの炭酸泉風呂から上がった後、いつも寝付きがよいです。

また、時間をかけて入ることで、体の芯から温まり、温かさを保てるので、一番最後に入るのがおすすめです。

おすすめポイント3 銭湯なのにおしゃれで美しい

久松湯は東京の銭湯の中でもトップクラスのおしゃれ銭湯です。内部はスタイリッシュで美しい空間になっています。

久松湯の受付にグッドデザイン賞のトロフィーがありました。

デザインが評価されていることもあり、SKE48のメンバーの方も訪れているようです。ファンの方は是非来てみてください!

浴室について

  • 内湯の浴室の天井は高く、現代的で、開放感があります。
  • 天井近くの側面が鏡になっており、空間を広く見せる工夫があります。
  • 夜はプロジェクションマッピングが浴場の壁に表示されます。

プロジェクションマッピングは、フランスのシャルルドゴール国際空港の常設展示を手がけたアーティスト アトリエオモヤによるものだそうです。

照明について

個人的に、久松湯は照明が素晴らしいと感じました。

  • 露天風呂の照明が温泉を黄金色に輝かせ、魅力的に見せています。
  • 内湯の天井のスポットライトの光は湯気と合わさって臨場感を演出しています。ライブ会場にいるようです。
  • ロッカー上部の照明は控えめな光ですが、品の良さを感じさせます。

初めてロッカー上部の照明を見たとき、目立たない部分でも手を抜いてないこだわりを感じ、神は細部に宿るという言葉を思い出しました。

照明にこだわったからといって、お客さんが訪問してくれるわけではないのですが、久松湯のイメージアップに役立っているように思います。夜訪問するとより照明の良さを感じることができます。

中庭について

  • 脱衣場と浴場の間にガラスに囲まれた中庭があります。
  • 中庭に木や植物があり、春には花が咲きます。
  • 脱衣場や浴場から中庭を見ると自然の絵画を見ているように感じられます。

お風呂前後に、中庭の自然を見てほっとできるのです。
お風呂という機能だけを提供しているのでなく、美しさ(アート)が加わることで、他の銭湯との差を演出していると感じました。

音楽について

露天風呂でかかるヒーリング曲が、銭湯のスタイリッシュさとマッチして、洗練された空間になっています。

私はそれらの曲が好きすぎて、どうしてもタイトルが知りたい、ということで店主に聞いてみたところ、広橋真紀子さんの「AROMA」というアルバムと判明しました。それからファンになってしまい、家でも曲を流しています。

広橋真紀子さんは以下のCDをリリースしており、ヒーリングミュージックの分野では有名な方なのですね。

  • 「自律神経を整える。~心と体のためのメンタル・トリートメント」(書籍「自律神経を整える」の順天堂大学医学部教授の小林弘幸氏が監修)
  • 宮崎駿監督のジブリ作品の曲で構成した「リラクシング・ピアノ~ベストジブリコレクション」

もしかすると温泉に浸かりながら、自律神経も整っていたのかもしれません。(^ ^)

おすすめポイント4 銭湯にヒーリングサロンがあるのが珍しく、マッサージ技術も高い

銭湯にヒーリングサロンを併設しているのは、東京でも久松湯だけでしょう。

30分3000円程度と他のマッサージ点よりは少し高めですが、確かな技術でリラックスできます。

実際にヘッドマッサージを体験してみたのですが、気持ちよくて眠りそうになりました。

以下の写真の奥がヒーリングサロンになっています。

おすすめポイント 番外編 サウンドバー

久松湯から歩いて3分のところに、サウンドバー ENSEMBLEがあります。

こちらは20時からの営業ですが、世界のビールが置いてあります。

おすすめのビールを出してもらったところ、北欧のビールで1000円程度でしたが、甘みがあり、とても美味しいビールでした。常連さんが多い店ですが、新規の人も喜んで迎えてくれます。

サウンドバーではないですが、形態を変えたグループ店が西武池袋線にたくさんあるそうなので、興味が有る方は訪問してみてください。

お風呂上がりに美味しいお酒を頂いて、帰宅してみてはいかがでしょうか。

店主のおすすめポイント

久松湯の店主にインタビュー!!ということで、直接おすすめポイントを聞いてきました。

以下の3点に自信があるそうです。参考にしてみてくださいね。

  1. 地下1500メートルから湧き出す温泉
  2. 内湯に表示されるプロジェクションマッピング
  3. スタイリッシュなデザイン

久松湯の注意点

  • 温泉は濃度が濃いため、最初は10分程度までの入浴を心掛けて下さい。
  • 靴箱で100円玉が必要です(後で戻ります)
  • 定休日は火曜日です。年末年始などはホームページで営業日を確認してください。

まとめ スタイリッシュな空間で温泉を楽しみ、リフレッシュしよう

いかがだったでしょうか。

たった470円でスタイリッシュな空間の中で温泉に入れるのは、東京広しと言えども、おそらく久松湯だけでしょう。

銭湯価格でこれだけ心身ともにリフレッシュできるのはありがたいことです。

手軽に生活に温泉を取り入れ、健康になって人生の幸福感を高めてみてはいかがでしょうか。

久松湯は人気なので、土日は少し混んでいることが多いです。

可能であれば平日に訪問してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です