【小竹向原】『ぶどうの根っこ』名物カルボナーラつけ麺をテイクアウトした


2021/05/16投稿

おっさんレンタルで働いてまもなく2年になるいっしーです
小竹向原駅近くのパスタとお酒『ぶどうの根っこ』の名物のカルボナーラつけ麺をテイクアウトしてみました。
 
きっかけは、自宅にパンフレットが入っていたのです。
 
普段ならチラシ類は見ないで捨てるのですが、きちんと作られたパンフレットのため興味を持ちました。
 
特に印象に残ったのは以下の部分でした。
 
今回、再び緊急事態宣言が発出され
色々考えた結果、当面の間テイクアウトのみの
営業とさせていただくことに決めました。
 
前回同様、宣言期間中は全品お会計20%オフと
させていただきます。パスタ等もメニューを一新しました。
 
感染リスクを下げながら
業者やスタッフ、自分の周りの人たちの生活を出来る限り
守るために自分なりに考えて[テイクアウトのみ]の営業を言う
選択をさせていただきました。
 
ご利用いただくお客様にも
少しでも我慢の日常に彩りを加えられる様な
そんな食事をしてもらえたらと思います。
 
 
ぶどうの根っこの花言葉
「信頼」「思いやり」「人間愛」
そんなものをいつも”根っこ”に
持っていたいという願いを込めました。
 
 
 
基本的に僕は飲食店のオーナーを尊敬しています。
 
というのも、飲食店を続けていくには常に周囲のお店と競争にさらされ、お店を改善していかなければなりません。
 
料理の味だけでなく、外観、内観、店内の雰囲気、メニュー、価格、集客の方法など考えることが多岐にわたります。
 
また、どんなに美味しい料理を提供していても、コロナなどの外的要因で失敗するリスクもあります。
 
数年以上存続しているお店はものすごく優秀だと言えます。
 
サラリーマンならクビにならない限り給料はもらえますが、飲食店のオーナーはそういうわけにはいきません。
 

そういったリスクに比べて儲るかというと、実際は儲かっているのは一握りで、多くのお店が苦労しているのではないでしょうか。

 
 
注文時に商品を受け取って食べるまでの時間を聞かれたので15分と答えました。
 
パスタの茹で時間を調整し、自宅で食べるときにちょうどよい固さにするらしいです。
 
何という気配りでしょう。
 
ディスプレイの料理が美味しそうだったので、トルティージャ(スペイン風オムレツ)も注文してしまいした。
 
カルボナーラつけ麺とトルティージャを合わせて1100円程度でした。
 
 
30代前後の若いご夫婦でしょうか、そして女性スタッフの方の3名で営業されているようです。
 
そして自宅に持って帰ってきて頂きました。
 
 
このカルボナーラつけ麺ですが、品の良い甘みとわずかな酸味がある優しい味でした。
 
例えるなら、透明感のある味で、ほのかに甘い上品なプリンを食べているような感覚でした。
 
とても美味しかったです。スープまで完食してしまいました。
 
トルティージャはオリーブオイルが良く効いていて、こちらも美味でした。
 
 
コロナ禍では、お金の使い方で、人の役に立つことも出来ると思うのです。
 
役に立とうというのもおこがましいですが、注文するだけでお店で働く人の生活を守ることが出来るかもしれません。
 
Amazonでワンクリック注文すれば安くて便利です。
 
ただ、ちょっとだけお金の使い方を変えてみると色々な発見があります。
 
美味しくて良いお店は存続してほしいですから。存続しますように。
 
 

https://nekko210.jimdofree.com/

パスタとお酒『ぶどうの根っこ』

東京都板橋区小茂根1-30-8

2021/5/15時点は午前11:00~午後16:00、月曜定休でした。

読んでくださりありがとうございました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です