ストレングスファインダー34の結果【最上志向、収集性、内省、共感性、学習欲】


2021/06/17投稿

おっさんレンタルで働いてまもなく2年になるいっしーです

先日、ギャラップ社が提供するストレングスファインダー34(正式名:クリフトンストレングス34)を受けました。

自分自身を客観的に把握できる、非常におすすめのテストでしたのでご紹介します。

  • 自分の強みが知りたい人
  • 自分の弱みを知りたい人
  • 自分のキャリアを拓きたい人人
は参考にしてください。
 

ストレングスファインダー34の結果【最上志向、収集性、内省、共感性、学習欲】

ストレングスファインダー34(正式名:クリフトンストレングス34)とは?

 

ストレングスファインダー34(正式名:クリフトンストレングス34)は177の質問で自分の優れた強みを出してくれるテストです。
 
 

こちらのGallupのページからテストを受けることができます。価格は5850円です。(2021/06/18時点)

https://www.gallup.com/cliftonstrengths/ja/253721/CliftonStrengths-34%E8%B3%87%E8%B3%AA.aspx

 

ちなみに、上位5つの資質のみわかる簡易テストなら、以下の書籍のアクセスコードから受けられます。

 

クリフトンストレングスでは34の資質を4つの能力に分類しています。

実行力 「何かを実行したい」「完遂したい」資質
影響力 「人に影響を与えたい」「人を動かしたい」資質
人間関係構築力 「人とつながりたい」「関係性を築きたい」資質
戦略的思考力 「考えたい」「頭脳活動をしたい」資質

 

 

私のメインの強みは、戦略的思考のエリアにありました。

 

どうも、私は考えることに強みがあるようです。

1位~5位のメインの強みは最上志向、収集性、内省、共感性、学習欲

 

以下の私の結果レポートにある通り、自分の34資質をランキングで表示してくれます。

 

上位の資質ほど自分の強みで、下位の資質は自分が持ってない弱みとも言えます。

 

一人で全ての強みを持つことはできないので、自分の弱みは強みを持った他者と組んで、補うのがよいと思います。

 

 

 

メインの強みは、最上志向、収集心、内省、学習欲です。

 

つまり、自分や人の強みを伸ばすために情報を集め、学び、腹落ちするまで考える、を無意識にしてしまいます。

 

また、共感性があるので、相手の感情を繊細に感じ取りながら、困りごとを解決するのが得意です。

 

この共感性はおっさんレンタルの仕事でも活かされていると感じます。

1. 最上志向 

  • 自分や他人の強みや長所を見つけ、最大限活かそうとする
  • 他の資質と組み合わさると、その資質を極めようとする

2. 収集心

  • 好奇心旺盛
  • 幅広く情報や物を集めようとする

3. 内省

  • 物事を深く考え、本質を見出そうとする
  • 腹落ちするまで考える

4. 共感性

  • 他人の感情を敏感に感じ取ることができる
  • 自分が関わることで、困っている人を助けようとする

5. 学習欲

  • 学ぶプロセスを楽しいと感じる
  • 新しいことにチャレンジしようとする

 

6位~10位までのサブの強みは着想、親密性、個別化、調和性、成長促進

 

 

親密性、個別化の資質から、1対1での深いかかわりを好み、その人にあった個別のアプローチをとれることが強みだとわかりました。

 

調和性により、対立を避け、調和しようとします。

 

成長促進があるので自分や人の成長を喜びにできます。

 

温泉に入っている時に、色々とアイデアがひらめくのは着想があるからだと気づきました。(^ ^)

 

6. 着想

  • アイデアをひらめきやすい
  • 物事のつながりを探そうとする

7. 親密性

  • 一人ひとりと親密で深い関係を築こうとする
  • 互いに信頼し、思いやりがあるような関係を好む

8. 個別化

  • 一人ひとりのユニークな資質を見抜く力がある
  • 誰しもオンリーワンの個として尊重されることを望む

9. 調和性

  • 対立を避けようとする
  • 共通点を見いだし、調和しようとする

10. 成長促進

  • 他者の成功を助けようとする
  • 自分が関わることで人が成長するのを喜びとする

30位~34位の弱みは社交性、コミュニケーション、包含、競争性、回復志向

回復志向が最下位です。

 

普段の仕事で、システムの不具合を元に状態に戻す機会が多いのですが、あまり向いてないのですね。。

 

確かにモチベーションは上がりません。

 

チームで取り組む、他人と競争する、話かけて説得する、人脈を増やす

 

といったことは苦手なのです。

 

 

30. 社交性

  • 知らない人とつながっていく能力が高い
  • 自ら積極的に話しかけ、信頼関係を気づいていく

31. コミュニケーション

  • 言葉で人を納得させることができる
  • 話し好き

32. 包含

  • 一人も取り残さず、輪の中に入れようとする
  • チームで活動すること好む

33. 競争性

  • 勝つことにこだわる
  • 白黒はっきりさせたい気持ちが強く、負け戦はしない

34. 回復志向

  1. 問題を見つけ、元々の状態に戻すことを得意とする
  2. 欠点を直す、克服することに重きを置く

25位~29位のあまり適性がないのは活発性、原点思考、自我、戦略性、指令性

活発性がないので、考えずに行動するということはあまりしません。

 

原点思考がないので過去はあまり考えません。

 

自我、戦略性、指令性が強みにないので、最短ルートを検索するように戦略的に行動したり、リーダーとなって人を動かすということはあまり適性がないようです。

25. 活発性

  • フットワークが軽く、スピード感がある
  • 失敗は当たり前、とにかくやってみようという考える

26. 原点思考

  • 過去にさかのぼり、原点を考えようとする
  • ことの発端を知りたいと思う

27. 自我

  • 自分が重要だと思われたい欲求が強い
  • 他人に認められ、承認されたい

28. 戦略性

  • 目的を達成するため、あらゆる選択肢から最適なものを選ぼうとする
  • あらかじめ想定されることを予測し、先読みする

29. 指令性

  • 存在感が有り、場を支配する
  • やるべきことを率直に発言し、対立を恐れない

上記以外の11位~24位の説明はこちら

11. 適応性

  • 起こることに柔軟に対応する
  • 流れに任せる
  • 計画的に目標を立てて進めるのは得意ではない

12. 運命思考

  • 人や物事が全てつながっている感覚をもつ
  • 自分たちが全体の中の一部であるという感覚をもつ

13. 未来志向

  • 未来を思い描く資質
  • 現在は将来のためのものと考える

14. 公平性

  • 全員を同じように扱おうとする資質
  • ひいきや特別扱いが好きではない

15. 責任感

  • 責任を果たそうとする資質
  • 約束したことは守ろうとする

16. アレンジ

  • 組み合わせて成果を出そうとする資質
  • 臨機応変にリソースを組み合わせて達成できる

17. 慎重さ

  • リスクを事前に検討しながら慎重にすすめる
  • 特に初めて取り組むことには慎重に準備する

18. 分析思考

  • 論理的に筋が通った考え方をする
  • 納得するまで動こうとしない

19. 規律性

  • 物事を習慣化、ルーチン化する資質
  • 一度やると決めたことは続けることができる

20. 目標志向

  • 目標設定し、それに向かう資質
  • 優先順位の高いものから実施しようとする

21. ポジティブ

  • 物事のポジティブな点に目を向け、ネガティブを遠ざける資質
  • 何事も楽しもうとする

22. 自己確信

  • 自分に自信がある
  • リスクを冒して行動することができる

23. 信念

  • 自分の価値観を信じ、世の中こうあるべきと強く考える資質
  • 一つの価値観にこだわる面がある

24. 達成欲

  • 何かを達成したい欲望が強い
  • 生産性が高く、一つ一つを中途半端ではなく完了させる

資質の意味はギャラップ社の公式サイトおよび以下のサイトを参考にしました。

https://heart-lab.jp/

 

実際にこれらの強みから転職を考えた記事は以下です。

【最上志向、収集性、内省、共感性、学習欲】から考える天職

読んでくださりありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です